日本協同組合学会・新着情報

2017年度大会・会員総会開催情報

 

第36回春季研究大会が、2017年5月20日(土)に、JAビル36階全中大会議室にて開催されます。

 共通テーマは、「地域のニーズに、協同組合は連携、連帯してどう応え、また、それによってどのような

 地域社会をつくるのか」です。

 詳細はニュースレターVol.28 No.2(通巻75号)をご覧ください。

 2017年4月10・17日報告者に関して情報更新を行いました。詳細は「研究大会(春)」ページをご確認ください

 

会員総会が2017年5月20日(土)に開催されます。

 2017年度より学会事業年度が4月1日~3月31まで(従来は9月1日~8月31日)に変更になったことに伴い、

 会員総会が春季大会において開催されることになりました。

 会員の皆様におかれましては、ご参加くださいますようお願い申し上げます。

 (理事会は、5月19日に開催されます。)

第37回大会が、2017年9月22日(金)~24日(日)に、徳島大学総合科学部にて開催されます。

 個別論題報告およびテーマセッションへの応募は、「大会(秋)」をご確認ください。

 応募締切りは、6月30日(金)となっております。

 詳細につきましては、ニュースレターVol.28 No.2(通巻75号)もあわせてご確認ください。

新理論研究会のご案内

 

<2017年度第1回>
日 時:2017年4月18日(火)17:30~20:30
場 所:明治大学研究棟4階第3会議室(駿河台キャンパス)
テーマ:春季大会のテーマの前提となる社会、経済のあり方や、協同組織が連帯することの意味

    を深める目的で開催します。

座 長:相良孝雄(一般社団法人協同総合研究所)
報告者①:「日本における社会的連帯経済の「連帯」を構築するための戦略を考える
     ―社会的企業研究会の目指しているもの-」 
     藤井 敦史(立教大学教授/社会的企業研究会代表)
報告者②:「社会連帯経済がセクターを超えた社会運動へ」
     田中 滋(アジア太平洋資料センター(PARC)事務局長)

 

<2017年度第2回> ※テーマ等については後日更新いたします。

日 時:2017年7月2日(日)13:30~16:30

場 所:公益財団法人 生協総合研究所会議室(四ツ谷)

座 長:林薫平(福島大学)
報告者①:稲垣久和(東京基督教大学)
報告者②:中村久子(参加型システム研究所の自主研究会)

<特別決議>TPP国会承認に対する意見表明について

 

日本協同組合学会は、2016年10月8日に開催された会員総会にて「TPP国会承認に対する意見表明」を特別決議いたしました。

<特別決議>TPP国会承認に対する意見表明について 日本協同組合学会.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 158.4 KB

TPPの批准承認に反対する旨の意見表明

 

日本協同組合学会理事会は、このたび、以下のとおり、TPPの批准承認に反対する旨の意見表明を「理事会名」にて公表することとしました(5月13日決定)

TPPの批准承認に反対する旨の意見表明
TPP批准反対声明 理事会確定版20160513(石田会長最終版).pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 146.6 KB

学会事務局

〒162-0826 東京都新宿区市谷船河原町11番地 
  飯田橋レインボービル5階 JC総研(日本協同組合総合研究所)
  協同組合研究部 内  日本協同組合学会事務局
  TEL:03-6280-7254 FAX:03-3268-8761
  E-mail:kyodo-gakkai<アットマーク>jc-so-ken.or.jp

           ※<アットマーク>は@に変換してください。

 

【ご所属・ご連絡先等の変更】の際は、事務局までお知らせください。