日本協同組合学会 春季研究大会情報

日本協同組合学会 第37回春季研究大会のご案内

 

開催日: 2018年5月12日(土) 

会  場: 日本労働者協同組合(ワーカーズコープ)連合会8階会議室

    (東京都豊島区東池袋1-44-3池袋ISPタマビル7F)※池袋駅東口徒歩6分

 

 

第37回春季研究大会共通テーマ : 協同組合と金融包摂

 

<ねらい>

 本研究大会では「金融包摂」を中心テーマに据え、地域経済の衰退や生活困窮の広がりといった貧困・社会的排除問題に対する協同組合の役割や可能性について検討することを目的とする。

 協同組合の歴史を遡れば、その多元的なルーツのひとつとして、ドイツに代表されるヨーロッパの信用組合、わが国における農村の信用事業など、貧困者(貧農)に対する協同組合による自助活動としての信用事業があげられる。それらはコミュニティを基盤とした「貧者の協同」による社会的連帯経済の重要な試みとして大きな役割を果たしてきた。折しも、本年は協同組合金融の祖であるライファイゼンが生誕して200年を迎える。

 そこで本大会では、シンポジウムに先立ち、村岡範男会員(元本学会長)に「ライファイゼンの実践・思想から学ぶ協同組合金融の精神」と題する特別講演を頂き、午後のシンポジウムでは、近年の地域再生・生活困窮者問題に取り組む協同組織金融の実践を念頭に置きつつ、協同組合金融の基本精神と今日的役割について検討したい。

 

<タイムスケジュール>

9:30~ 受付(日本労働者協同組合連合会8階会議室横のフリースペース)

 

【午前の部】

10:00~10:10 開会あいさつ (学会長、大会実行委員長)

10:10~11:00 特別講演:ライファイゼン生誕200年企画

 「ライファイゼンの実践・思想から学ぶ協同組合金融の精神」

 村岡範男(酪農学園大学名誉教授、元日本協同組合学会会長)

 

【会員総会】11:00~12:00

【昼  食】12:00~13:00

 

【午後の部】

13:00~17:30 大会シンポジウム「協同組合と金融包摂」

 

☆ 座長解題 ☆

 2018年には、農村型信用組合の先駆者フリードリヒ・ヴィルヘルム・ライファイゼン(1818-1888)が生誕して200年を迎える。これを機に、金融における協同組合の今日的役割を改めて考えるというのが、今回のシンポジウムの趣旨である。

 ライファイゼンは、高利貸しに搾取される農民を目の当たりにして、協同組合による自助を考え、信用組合の設立に至った。協同組合銀行、信用組合、信用金庫、労働金庫など、現在の協同組織金融機関はいずれも、こうした考え方を受け継ぎ、庶民や自営業者、零細事業者などによって設立され、相互扶助の精神で運営されてきた。

 他方で、協同組織金融機関は社会から大きな課題をつきつけられている。ひとつは地域経済活性化である。信用金庫をはじめとする地域金融機関は、地域の自営業者や零細企業を支えながら、自らの経営基盤を強化する道筋を描けるのだろうか。

 もうひとつは貧困対策である。多重債務者問題は今でも様相を変えながら続いているが、多重債務者や生活困窮者に寄り添って救済貸付を行う生協はごく限られている。

 金融包摂という概念は、2000年代に入ってから世界的に注目されるようになった。自営業者や零細企業、多重債務者、生活困窮者など、銀行から排除されがちな存在に対して、適切な金融を提供することが求められているのである。

 高利貸しから庶民を救うという信用組合の初志を想起しながら、今日の日本では協同組合が金融面でいかなる役割を果たしうるのかを、海外の事例もまじえながら検討したい。

 

13:00~13:20 座長解題 小関隆志(明治大学)

13:20~14:00 第1報告「協同組織金融と地域再生」長谷川勉(日本大学)

14:00~14:40 第2報告「協同組合銀行と金融包摂」重頭ユカリ(農林中金総合研究所)

14:40~15:20 第3報告「協同組織金融による困窮者支援」角崎洋平(日本福祉大学)

(休憩)

15:30~15:50 コメント-実践報告を中心に(1)菅原務(気仙沼信用金庫)

15:50~16:10 コメント-実践報告を中心に(2)山際淳(日本生活協同組合連合会)

16:10~17:10 全体討論

17:10~17:30 座長まとめ

 

【交流会】18:00~20:00(日本労働者協同組合連合会8階会議室横のフリースペース)

 

 

◇ 会員総会

 下記のとおり会員総会を開催いたします。

 

日時:2018年5月12日(土)11:00~12:00

会場:日本労働者協同組合連合会8階会議室

 

主な議題:

1)2017年度(2017年4月1日~2018年3月31日)事業報告および決算報告

2)2018年度(2018年4月1日~2019年3月31日)事業計画および予算計画

3)会則の変更について

4)その他

 

 

◇ 第19期第2回理事会

 下記のとおり理事会を開催しますので、ご出席ください。

 

・日時:2018年5月11日(金)18:00~20:00

・場所:日本労働者協同組合連合会8階会議室

主な議題:

1)会員総会での提案事項について

2)第38回大会(弘前大会)の内容について

3)その他